キャバクラ情報

在籍と派遣はどっちがいいの?

キャバクラで働く時の選択肢として、直接店舗に在籍する場合とキャバクラ派遣で働くかの2パターンがあります。
今回は在籍キャバ嬢として働いた場合と、派遣キャバ嬢として働いた場合に違いはあるのかなどをご紹介いたします。

在籍と派遣の違い

キャバクラ求人

まず直接店舗に在籍する場合は、当然ながらノルマや何かあった時の罰金などがあり、さらに同伴やアフターなどのお客様に対する営業活動もあるのが基本です。
また辞めたいと思っても、退店する1ヶ月前にはお店に報告する必要があり、すぐに辞めることができません。

一方で派遣会社を介して派遣キャバ嬢として働く場合は、全く逆です。
ノルマや罰金はなく、お客様との連絡先の交換や同伴、アフターも基本ありません。
そして、辞めたい時にはすぐに辞めることができるのも在籍キャバ嬢との大きな違いでしょう。

実際のお仕事内容についてですが、派遣の子は在籍しているキャバ嬢のヘルプに回ることが多いのが特徴です。

関連記事

  1. CLUB 摩天楼
  2. THE PUBLIC PATRICK
  3. ぱぶらうんぢ・そら
  4. ファーストクラス
  5. ぱぶらうんぢ・そら
  6. キャバクラ派遣のお仕事内容
  7. ジュエル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年10月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP